背景画像
背景画像

TEAM

ABOUT OSAKI OSOL

1960(昭和35)年の創部以来、日本リーグ3回、全日本総合12回、全日本実業団は不滅の10連覇を含む15回、新設の全日本社会人で2回、国民体育大会も21回の優勝を飾るなど、つねに日本ハンドボール界をリードしてきた大崎電気。創成期から10年余りは「全日本イコール大崎電気」と言われるほどの黄金期を築いてきました。

その後、長い低迷期を経て86年に国民体育大会優勝、さらに88、89年の全日本総合2連覇で名門復活の狼煙(のろし)をあげ、90年代以降、再び日本一から遠ざかっていたものの、2004-05シーズンで全日本実業団、国民体育大会、さらにはチーム初となる日本リーグ制覇を成し遂げて「3冠」を獲得し、「名門復活」を完全アピールしました。

チームのセカンドネームは「OSAKI OSOL」。イタリア語で地球の核を意味する「OSOL」(オーソル)にはマグマのごとく熱く燃え、ハンドボールをよりメジャーなものに引き上げたいという強い願いが込められています。また「O.S.O.L」は、英語で「空を飛び、海を越え、大地を駆ける」という頭文字を合わせたものです。

岩本真典監督のもとで10年目を迎えた今シーズン。総勢23人の選手が一丸となり、サポーター、ファンの皆さまと一緒になって各日本タイトルの獲得に全力を注ぎ、周囲に勇気と力を与えるような熱いプレーをお見せします。OSAKI OSOLに温かい応援をよろしくお願いいたします。

OSAKI OSOL HISTORY

年度 全日本実業団
(全日本社会人)
国民体育大会 日本リーグ 全日本総合
1999 5位 4位 7位 ベスト8
2000 4位 ベスト8 7位 ベスト8
2001 5位 4位 3位 ベスト8
2002 4位 3位 4位 3位
2003 4位 3位 4位 3位
2004 優勝 優勝 優勝 2位
2005 2位 優勝 2位 優勝
2006 2位 優勝 3位 2位
2007 2位 優勝 3位 2位
2008 優勝 優勝 2位 2位
2009 2位 4位 5位 3位
2010 優勝 2位 優勝 優勝
2011 3位 4位 2位 3位
2012 優勝 優勝 3位 3位
2013 2位 優勝 3位 優勝
2014 2位 優勝 2位 優勝
2015 優勝 優勝 優勝 3位
2016 3位 2位 優勝 優勝
2017 3位 優勝 優勝 優勝

Mascot Character

名前 : ヴィータ

ファンのみなさんと選手たちをつなぐ「勝利のシンボル」として誕生したチームマスコット。すばしっこさで敵を翻弄するマウスボーイです。

「VITA(=ヴィータ)」は、イタリア語で「生命、人生、活力」。命がけで闘う選手、元気いっぱいに応援をするサポーターをイメージする言葉として選びました。選手もサポーターもOSAKI OSOLという仲間。一丸となって勝利を目指し、よりよい「VITA」(人生)を、という願いを込めています。