背景画像
背景画像

INFORMATION

熊本 女子ハンドボール世界選手権

11月30日に熊本で開幕した女子ハンドボール世界選手権。



 
12月2日のDRコンゴ戦

12月3日のスウェーデン戦を視察してきました。



 
 
男子とのスピード感の違いはあるものの

各プレーのテクニカルな部分は参考になるところが多くありました。

おりひめジャパン、頑張れ!!!

 
今週末には年内最後のホーム連戦が富士見市立市民総合体育館にて行われます。

ぜひ、会場に来ていただき選手へエールを送ってください。

 
12月8日には、人数限定になりますが試合後にファンの皆さんとアフター交流会を実施します。

 
会場にお越しいただき、選手との交流を、楽しんでください。

一点差で敗れる

JHL-19戦目は湧永製薬と対戦しました!

前半立ち上がりからお互い一進一退の攻防が続き、いつものOSOLの動きではなくなかなかペースが握れず14-13で折り返しました。

後半に入り流れを変えようと試みるが、逆に湧永の流れに飲み込まれてしまい空回りが続きました。20分過ぎまでシーソーゲームでしたが、ここで湧永に点差を離されゲームコントロールされ27-28で敗れリーグ戦2敗目となりました。

今週末は、今年最後のホーム連戦になります。切り替えて臨みたいと思います!!

大同に勝利!!

JHL-18戦目は愛知県中村スポーツセンターで大同特殊鋼と対戦しました!!

前半は玉川、小澤の得点で流れを掴みGK木村のセーブで大同を寄せ付けず18-11で折り返しました。

後半になるとOSOLはミスが目立ち始め、失点される場面が多く見られました。この流れを断ち切るため、1つのパス・1本のシュートを正確に行い徐々に修正をかけ35-27で大同に勝利しました。



本日は湧永製薬と対戦です!気を抜かず闘います!応援宜しくお願い致します。

名古屋到着

日本選手権が終わり、明日は名古屋大会のリーグ戦です!

本日もブラザー工業さまの体育館をお借りして大同特殊鋼の試合に向けて調整しました!日本選手権チャンピオンチームとしてしっかりプライドを持って闘います!



応援宜しくお願い致します。

日本選手権優勝!

日本選手権決勝戦はトヨタ車体と対戦しました!

前半から激しい攻防が続きました。GK木村の好セーブの活躍もあり、トヨタ車体の失点を抑えていました。しかし、決勝戦はそう簡単にはいきません。OSOLはリードしていたが連続失点を許し前半は12-13で折り返すことになりました。

後半に入るとOSOLは東長濱の速攻とカットインで得点し逆転に成功する。一方のトヨタ車体は12分間得点なしとなる展開だったが、ここから猛攻が始まり一点を争う攻防が続く。この展開に東長濱のプレーが一際輝きを増し、得点を量産。22-21で終盤まで接戦となり29:30OSOLはタイムアウトし攻撃を確認。シュートに行きたいが車体DFに阻まれ、審判がパッシブ予告を出しここでエース信太が渾身のシュートで決め23-21となり、車体が残り9秒攻撃をするがGK木村が止め、試合終了となりました。



岩永監督になり三冠達成となりました。残りのプレーオフを獲り四冠を目指すのみです!

引き続きリーグ戦もありますので応援宜しくお願い致します。